ピアノのしっぽ3

大人になってから習い始めたピアノに夢中です♪ あと、いろいろ治療中・・。 keyword→ピアノ/SLE、抗リン脂質抗体症候群、自己炎症疾患疑い、IgA腎症、脊椎関節炎、線維筋痛症/ビーズ装飾作家/デグー(ペット)/医療クラーク/ 3+→ https://noly-piano.hatenablog.jp/

整形外科受診

昨日は整形外科受診してきました。

本来の予定は、月曜日に主治医の定期受診、金曜日に整形外科の月一受診とリハビリ、だったんですが。

 

土曜日の夜に、晩ご飯の用意をしたり家事をしてワタワタしてたら、また電気が流れるような激しい痛みと痺れが左下腿を走った。

 

仕事をやめてからは、痺れは相変わらずだけど、歩けるくらいにはなっていて、ゆっくり家事をしてすごしてたんだけど。最近、家族に家事を手伝ってもらうことも少なくなって一人でこなさないとならなくなっていて、負荷がかかったのかも。

 

とにかく、歩けない。

いや、正確には立ち上がって歩き始めることはできるけど、1分もしないうちに痺れ痛みで座り込みたくなる。

歩かなきゃない時は気合い。

 

そんな訳で、昨日は整形外科優先した。

 

次の治療段階は、入院してブロック注射なんだけど、歩けなくなってみて、やっぱり入院は厳しいかなと。

これまで何度も入院したけど、必ず3日目に旦那に、もう無理、胃が痛いとか、早く退院して欲しいって言われて、ドクターに無理言って退院させてもらって。料理出来ないから弁当ばかりになるし、慣れない家事と育児でイライラだろうし。

それで息子に辛い思いもさせたくなくて毎回体調がどうあれすぐに退院させてもらった。

帰ったら必ず安静にして下さい、と言われても、実際は無理な話。

 

今回はヘパリン化に4、5日かかるのかな?3日で退院したら何のために入院やら。

 

でも前までの入院と違うことは、息子が成長したということかな。

息子は、お母さんがちゃんと献立たててレシピ連絡くれれば、オレ料理はするし、家事も一通り出来るから、入院した方がいいときは余計なこと考えないでちゃんと治してきて、と言ってくれた。

 

まあ実際はそんなにうまく出来ないだろうけど涙が出るほど嬉しかった。

 

一応、入院するしないは五分五分な気持ちで整形外科受診。

 

混んでると座れなかったりするので念のため杖をついていった。久々に杖をついたけど、普通にあるくのってこんなに難しかったのかと思った。

 

最初に弱めにリハビリ受けて、診察へ。

 

診察室のベッドで横になって、脚をあげたりして痺れを確認。

 

普通の人なら、すぐにでもブロック注射するところだけど、

SLEでワーファリン飲んでて他にもいろいろ疾患あって、それでブロック注射というのは本当にリスクが高くなるとの説明を再度受けた。

たしかにこれ以上悪化すればやらなきゃならないけど、やらないで済むならその方がいい、との事。

 

信頼出来る先生なので、信じてもう少しリハビリ中心の治療することにした。

あと気休めに坐骨神経にトリガー注射打ってもらった。

 

今日はまだ痺れが強くて横になってた。

何にも出来ず、ただただゴロゴロ。つまらないなぁ、と時々スマホで英語とかフランス語やってみるが、何か集中できない。

 

主治医の受診に行くには、最寄りの駅まで運転して、そこから新幹線で二駅、そして駅ビル連結のビルまで歩く。また杖して行った方がいいかな。明日はまだ出かけるの無理かな。

でも薬なくなるから今週中には行かないと。

 

おまけ

息子、作った曲を⤵︎にアップしてます。まだまだ思ったように行かないと試行錯誤しながら楽しんでるようです。

マウスパーカス | パーカス マウス | Free Listening on SoundCloud

 

 

口唇ヘルペス??

こんばんは。

今日はヘルニアの痺れを除けば、病気の方はまずまずの体調でした。

 

ただ、ちょっと気になるのが、昨日の夕方、上口唇が少しヒリヒリし始めて、寝るときに水疱が一つ。

朝になったらさらに増えていて、現在は、かなりピリピリ痛くて鼻の方まで届きそうなくらい水疱の範囲が広がってきた。

鼻かむときも、食べる時も、歯磨きも、マスクも、ふれるとズキズキする。

 

口内炎の延長で唇まで潰瘍になることは時々あるけど、ここまで水疱が出たのは初めてかも。

 

口唇ヘルペスってやつかなぁ。 

 

市内の皮膚科はどこも混んでるから、あんまり悪化しないで欲しいんだけどなぁ。

それに少しでも出血し始めると、ワーファリンのせいで止まらないから、マスクに血が滲んでしまう🩸

 

 

先週は体調も天気も荒れていてリハビリ行けなかったから、明日はリハビリ行かないと。

今出来ることはリハビリだけなのは分かってるけど、リハビリ行くために雪かきして運転するのがしんどい。

早く道路の雪とけないかなぁ。

天気、体調大荒れでなければ、明日リハビリ頑張ります!

発表会に向けて

昨日までの大雪が嘘みたいに、今日は暖かく良い天気のようでした。

ヘルニアのせいで、とくだん用事がなければ外に出ないので、窓からの景色を見ているだけですが。

 

体調も昨日まで大荒れで、発熱はそれ程つらくないが、腹痛がいつもより長く続いてきつかった。

いつもの発作なら、救急車呼んだ方がいいか?ってくらい痛くなって、数時間で落ち着いてくるのに、今回はそこそこなかわり、3日くらい痛かった。

 

あちこち内出血、皮疹増加もあったり、昔なら慌ててたけど、何度も何度も繰り返して、こういう時は横になってじっと時が過ぎるのを待つのが1番、との結論。

 

症状緩和したすきにピアノ練習したかったけど、発作の時はエネルギー消費激しいのか、少し動くだけで息がぜいぜいする。

現に、発作時は寝てばかりいて、出来るだけ多めに食べてるのに体重がかなり落ちる。

 

まあ、そんな感じに数日ピアノ練習出来ませんでした、との理由。

 

今日は、息子が楽しそうにピアノ弾いていて、私も体調かなり落ち着いたので居ても立っても居られなくなって、息子が勉強したり作曲したりしてる間にピアノの前へ。

 

息子があんまり楽しそうに弾くから、練習がしんどい時でも、昔のただピアノにさわれただけで楽しかった頃を思い出して、私も楽しくなる。

 

息子は本当に音楽が好きで、起きてから寝るまでいつも音楽やリズムと共にある。

音楽を聴いて、歌って、ドラムたたいて、ピアノ弾いて、何もない時はその辺たたいて、音楽の話をして、そしてPCに向かって作曲をして。

 

先日、学生対象のアートフェスに応募するために一曲作ってSoundCloudにアップした。時間もないしテーマも決まってたから、完成度はちょっと納得いかなかったようで、今新曲作成中。

さっき聴かせてもらったけど、ボーカロイドで歌も入れて、本格的な曲だった。もう少し作り込んでアップしたい、とのこと。アップしたらこちらでも紹介したいと思います。

 

私も負けじと、体調みながらちょこちょこピアノの練習。

前回の記事で、発表会の曲の候補を書きましたが、弾き比べてみて、↓に心が傾いてます。

スカルラッティ ソナタ

L457/K132 

https://youtu.be/RTBiLQGeItQ

 

子供が多い発表会だし、こっちの方がみんな聴きやすいかなと。あと、もう一曲の方はテンポがかなり速いので、今の体調で納得いくように仕上げられるか自信がなくて。

 

まあ、少し練習してみたけど、このL457も結構難しかったから頑張らないと。

譜読みは問題ないんだけど、間の取り方が難しい。最初はしっかり拍を意識してカウントして弾くようにしないと。

 

明日の体調はどうかな。少しでも動ける1日だといいな。

 

おまけ

本日のデザート

〜コーヒープリン〜

f:id:noly-piano:20210206233240j:image

 

息子、食後に2個食べて、また作って!と。

この二年間、フルタイムで頑張ってきたけど、息子に何かして上げる時間を失ってたから、今家にいる間にいろいろやってあげたい。

発表会の曲決め

椎間板ヘルニアで長い時間座るのがつらいので、来月までピアノレッスンはお休みしてますが、

 

毎日ほんの少しですがピアノにはさわってます。

 

基礎はモシュコフスキーの20の練習曲。

第1番

仕上げの段階。部分ごとにいろんなリズムやアクセントで弾いて、スムーズに弾けるように。暗譜してしまいたいんだけど、あともう少しかな。

第2番

譜読みはじめました。短くてシンプルな曲。

特に難所はなさそうなので、レッスン再開するまでにはスムーズに弾けるようきしておきたいな。

 

バッハの曲は、フランス組曲第3番 全曲終わった所でレッスンお休みになったので、次に何をやろうかと。フランス組曲もう少しやりたいので、第4番がレベル的にいけそうかな。

とりあえず、アルマンド練習してみようと思います。

 

そして、メイン曲。

本当はスクリャービンをもう一曲やる予定でしたが、ヘルニアでレッスンお休みになってしまったので、そっちを仕上げてると発表会の曲が間に合わなくなってしまう!

 

なので、今のうちに発表会の曲は決めて、練習しておきたいなと。

おととし スメタナ→去年 スクリャービン

という流れで、今年は年代遡って、

久々にスカルラッティなんてどうかな。

L413/K9を昔レッスンでみてもらった。

ちなみにこんな曲。

https://youtu.be/H5v47-OE0ak

自分の演奏の録音もどこかにあるはずだけど。今度見つけたら貼り付けます。

 

今回の候補は、

L457/K132

https://youtu.be/bH9AFbcaELE

L475/K519

https://youtu.be/Qx2x7y1BaYg

 

L457の方が弾きやすそうな感じはあるけど、今のところどちらも捨てがたい!

 

しばらく両方譜読みしてみて、決めたいと思います。

 

それまでに、やっぱりこっちの曲にしたい!と浮気もあるかもしれませんが。。

 

整形外科受診 with息子

今日は朝一で、整形外科受診してきました。本当は午後受診する予定だったんですが・・

 

昨日の夕方、中学校から電話があって、体育の時間に息子が捻挫をしたようだ、と。歩けないようなので迎えに来てください、とのこと。

 

すぐに整形外科連れて行きたかったが、かかりつけの整形外科が休診。

そこ以外まともな整形外科ないので、どうしようかな、と。

幸い、自発痛は強くなく、安静にしていれば大丈夫。はれも見られない、という事で、一晩安静にして翌日受診させる事にした。

 

いつもめちゃくちゃ混むから気合い入れてかなり早く行ったら、思ったほどでもなく、割とサクサク進んだ。

 

私が先に診察呼ばれちゃったので、息子に、

「看護師さんが状況と症状問診とりに来るから、それにしっかり答えてね。その後、レントゲン撮るはずだから。一人で大丈夫?何かあったら向こうの待合の椅子にいるから呼ぶんだよ」と一通り説明して自分の診察待ちへ。

 

呼ばれて診察室入ると、いつもの優しいガタイのいいドクター。

数年前、この先生についてクラークしてて、いつも恐ろしいほど怒鳴りちらしていて、しょっちゅう看護師泣かされていて・・

でも患者思いで、それ故厳しくなるタイプ。

 

今は患者だから、もちろん思い切り優しくされている。

 

ベットに横になり、足を動かして痛み、痺れの確認。症状はまだ変わらずといったところ。

 

第一段階としては、リハビリや負荷の少ない生活をして様子をみる、それでダメであれば、第二段階、入院して何回かブロック注射。それでもダメなら・・、最終的に手術。

 

先生としては、私は手術するにはリスクが高すぎるので、なんとかして手術までいかないように出来れば、とのこと。

 

とりあえず、来月はリハビリ続けて経過観察。

 

春くらいまで治らなかったら、しばらく入院してブロック注射かなぁ。

普通ならブロックは外来なんだけど、ワーファリン飲んでると、ヘパリン化してやるみたいだから、入院が必要になる。

 

診察終わって待合室戻ると、息子の姿がなかった。

レントゲンかなぁ、としばらく待つ。

診察待ちの椅子に姿が見えたのでそばに行く。

 

呼ばれて中に入ると、先生は写真と見比べながら、息子の足を丁寧に押したら動かしたり。

痛む場所を確認して、その都度息子に、これはこういう骨で大抵はここが折れたりするんだよ、とか、ここに靭帯があって、とか。

 

診断としては捻挫なんだけど、靭帯のところに痛みが強いから、少し靭帯痛めてると考えられるとの事。治るには2、3週間くらいかかると思います、と。

治療もいろいろなパターンを提示してもらい、サポーターを巻いてもらって、松葉杖を借りた。

 

2週間しても痛みが強い場合はまた来てみてください、と。

 

一度家に帰って、学校の準備をして送って行った。学校の玄関から一歩入ると、友達の一人が気がついて、

おお!◯◯、大丈夫かあ!と大声をあげる。

それを言い終わらないうちに、息子の友達が息子に駆け寄って大きな黒だかりができた。

ああ、これなら大丈夫だな、と、友達の一人に息子のカバンを渡すと、任せて!とばかりに元気に受け取って、息子は大勢に支えられて教室へ向かった。

 

夕方、迎えにいって連れてくる途中も、車の中で、

今日はホントみんなに何もかもやってもらって、本当に助かったし感謝だよ!と何度も話していた。

 

今はソファでうとうとしてる。慣れない松葉杖とかで疲れたんだろうな。

 

そうそう、痛めたのは右足。

ドラム出来ない!ドラムたたきたい!とわめいていた。夕べはサカナクションのDVD見ながら、うっかりのっちゃって、ドラミングの真似して何度もイタッ!忘れてた!と(笑)

 

やりたい事できるように、早く治るといいな。

保険証変更からの特定疾患受給証変更。

こんばんは。

ここ数日、ヘルニアの腰の痛みと痺れがキツかったんですが、今日やっと今年初めてのリハビリ行ってきました。

 

昨年末退職したので保険証の変更に少し日数かかって、先週やっと保険証きたので、さらにSLEの受給証の方も変更に行ってきた。

 

手続き自体はもう数えきれないくらいやったので、準備しっかりして行ったんだけど、保健所支部の方で手続きしたから、窓口担当の方が手続きわからなくて、本部と何回も確認しながら・・

保険証の変更だけでこんなに手間取るんだから、新規の方が来たらさらに大変だろうなぁ、といらない心配しながら待ってた。

 

ヘルニアで長く座るのつらかったが、狭い部屋で立ち上がってうろうろする勇気もなく頑張って座って耐えた。

 

何とか手続きは完了。来月から限度額が変更になるとのこと。

 

座ってるのがきついので、なかなかじっくりピアノ出来ないのですが、それでも触りたくて、調子良い時に5〜10分くらいでさわってみてます。

しばらく弾いてなくて指が動かないので、とりあえずモシュコの練習曲から。

 

レッスンも来月くらいから再開したかったが、この状態なので、先生には2月まではお休みさせて下さい、と連絡した。

 

早く思い切りピアノ弾きたいなぁ。

 

明後日は、主治医の定期通院予定してるが、県内でもコロナ多発の市へ出向くので、感染対策万全で出かけてきます。主治医の通院は待ち遠しいのだが、ヘルニアで離れた市まで行くのがちょっとしんどい。頑張って行って、先生から元気と気合い貰ってこよ。(先生は優しいけど、基本的に患者を甘やかさない厳しさがあるので。。)

息子の英検3級

息子には英語苦手になってほしくないな、と、年少の頃からベネッセの英語教材で英語にふれさせて、小学生の時に英検も5級、4級と受験させた。

 

中学校に入ってからは、数検に力を入れていて、部活も1番忙しい吹奏楽部で、一年生のうちは3級を受験する余裕がなかった。

 

毎年、学校で無料受験出来る日があるので、今回は落ちても気にしなくていいから、と説得して申し込んだ。

春からは3年生。高専は出来れば推薦でいきたいので、資格もある程度は取っておかないとならないかな、と。

数学検定はこの前、2級の二次試験受けて結果待ち。受験までには準1級とりたいと言ってる。漢字検定も学年相応に取得。あと英検3級取れれば問題ないかなぁ。

 

7日間完成とかいう問題集で集中的にやっつけ😅

CDはついてきていたけど・・

今の語学教材って、アプリに購入した本に記載のID入力すると、CDの内容をアプリで再生できるのね!

あのCDかけて、止めたり頭出しする手間もなくて、確認したい所をチェックしておいたり出来て、すごくやりやすい!

 

とりあえず1日目完成。リスニング自体は問題なく聞き取れているけど、3級だとまだ学校で習ってない単語もたくさん出てくるから、問題こなして語彙を増やして、かな。

 

試験まではあと10日とちょっと。

冬休みあけの実力テストや冬休み宿題の片付けとか、学校始まるとまた部活遅くまでだけど、なんとか合格できるといいな🌸