ピアノのしっぽ3

大人になってから習い始めたピアノに夢中です♪ あと、いろいろ治療中・・。 keyword→ピアノ/SLE、抗リン脂質抗体症候群、自己炎症疾患疑い、IgA腎症、脊椎関節炎、線維筋痛症/ビーズ装飾作家/デグー(ペット)/医療クラーク/ 3+→ https://noly-piano.hatenablog.jp/

レッスンノート(190回)12月 22日

今日は久々に体調落ち着いて、朝から動ける日だった。

ただ、昨日ロイさん(デグー)に、右手人差し指をひと噛みされて、なかなか血が止まらずに練習不足。

今日は傷は塞がってるみたいだったけど、午前中弾いてみて傷が開くようならレッスン無理だなぁ、とドキドキしながら練習。

 

なんとか傷は大丈夫そうで、無事にレッスン受けてきました。

 

レッスンノート(190回)12月  22日

 

♪バッハ フランス組曲第2番 クーラント(7回目、終了)

 

まずは通して演奏。部分的に確認しながら弾いて、この曲は完了。

テンポよくとまでは行かなかったけど、左右合わせるのにホント苦戦して、ここまで出来たら満足というライン。

あとは自主練でスムーズに弾けるようになりたいな。

 


♪バッハ フランス組曲第2番 サラバンド(初回)

 

クーラントが、レッスン開始すぐに終了したので、次の曲もみてもらった。

とりあえず左右それぞれ弾いて確認してもらう。

右手は単音のメロディラインだが、左手は2声になっていて弾きにくい。

 

今日は、左手の各声部を弾いてから2声で弾く練習をした。

ゆっくりの曲だから、慌てずに弾けるのがせめてもの救い。

 

次のレッスンまでに、左右それぞれスムーズに弾けて、少し両手で弾けるようになりたい。

 


ベートーヴェン ピアノソナタ第25番第1楽章(3回目)

 

フランス組曲の方を頑張って練習して、ちょっとこちらに割く時間がなかった。

でも直前練習したおかげで、思ったより弾けた。

 

両手で3ページ目の途中まで。

2ページ目の左手が右手と交差するあたりを中心にレッスン。

あと、実際にYouTubeで演奏を聴いてみたり。

弾いてると萎縮して音が出なくなっちゃうけど、演奏聴くとかなり強い打鍵。

華やかな曲なので、出すとこはしっかり出さないとメリハリがなくなる。

 

早くかっこよく弾きたいなぁ。

テンポ早い曲だから、早めに暗譜した方が弾きやすいかもしれない。

 

次のレッスンまでには、最後のコーダまでゆっくりでも弾けるようになりたいな。

 

少しレッスン早めに終わると、先生がピアノの前に座って、カッコいいアレンジのhappy birthdayの曲を弾き始めた。

弾き終わると、少し早いけどおめでとうございます、と、メッセージカード付きのキャンディを頂いた。

 

こうやって誕生日を祝って貰えるって、いくつになっても嬉しい!

ちなみに、1月2日に45歳になります。

 

ま、実際の誕生日は、お正月で旦那の実家に行ってるから、気がついたら何もせずに終わってるんだけど。

子供の頃から、テレビとかで見る、誕生日にホールのケーキの蝋燭を、ふーっと消すのに憧れていた。

まあ、これまで叶わず45歳を迎えますが。

 

だから余計、息子の誕生日はしっかりケーキ焼いたりデコレーションしたり、気合が入ってしまうのかも知れない。

 

 

ピアノレッスンを終えて車のエンジン温まるまでスマホのメールチェックしたら、主治医からメール入ってた。

 

昨日採血してきて、普通なら結果は2日後くらいなんだけど。早っ!

INRの値が高すぎるからワーファリン減らしたんだけど、今度はINRが下がりすぎていた。

メールでどうするか相談して、とりあえず少しだけワーファリン増やして、また来週の月曜日採血して、増減を考えることに。

 

こんなに過保護にさせていて私がいうのもなんだが、

先生、休めてるのかなぁ。

(主治医は自分の治療のため1ヶ月半くらい休診して入院、治療中。そろそろ退院はしたかな。)

前に手術した時も、結局じっと休んでられず予定よりも早く診察室にもどってきてたな。

とにかく、先生が回復して元気に過ごしてるのを祈るばかり。

レッスンノート(189回)12月 15日

今月は、ピアノレッスン3回。(いつもは2回)

先月、体調崩して一回行けなかったから、先生の配慮で。

 

今月入ってからも体調はまだ回復してないんだけど、レッスンには行きたくて、動けるすきに集中モードで弾いてます。

 

おとといも、練習不足ではあったけど、なんとかレッスンには行けました。

 

 

レッスンノート(189回)12月  15日

 

 

♪バッハ フランス組曲第2番 クーラント(6回目)

もうレッスンで教わることは一通りやってるんだけど、なかなかスムーズに弾けず、仕上がらない。

レッスンでは、弾きにくいところを取り出して、再度確認、練習。

あと、左手弾いて右手歌う、右手弾いて左手歌う。

これを丁寧にやると、指だけじゃなく、頭でも音を覚えて弾きやすくなる。

 

次回レッスン(翌週)の完成を目指して!

(なんて思いつつもその後体調悪化して布団生活・・)

 


ベートーヴェン ピアノソナタ第25番第1楽章(2回目)

 

まずはソナタとしての構成を確認。第一主題、第二主題、展開部、再現部等書いたシールを先生が用意していて、確認しながら自分の楽譜に貼っていく。

 

今まで単にベートーヴェンピアノソナタが好きで弾いてきたけど、そろそろこう言う構成とかも勉強していきたいなぁ。

 

今日は2ページ目について集中的に。

和音にして練習したり、左手を一拍目の音のみにしてみたり、音階のところは部分的に行ったり来たり往復練習したり。

ベートーヴェンソナタは、他の作曲家に比べて音がシンプルで、譜読みはすごく楽。

でも、そのシンプルゆえなのか、仕上げていくとなかなか思うように弾けない。

なんて言うか、どんくさい演奏になる。

おかしいかぁ、すごく華やかな曲なはずなのに、と。

 

今回挑戦してるのは、通称「カッコウ」と呼ばれるソナタ

カッコウカッコウ、と聞こえてくるように、軽快で、時に森の中のような深みがあったり。

明るい曲はあまり惹かれない事が多いんだけど、この曲の明るさは、ただ賑やかに騒ぐのではなく、励ましてくれるような感じがあってすごく好き。

 

もちろん、第一楽章だけじゃなく、最後まで通して素敵なソナタ。時間はかかるけど、全楽章弾けるようになりたいです。

 

 

本当は時間あればピアノの前にいたいんだが・・

ホント不便な体。

 

この日の朝、長期お休み中の主治医からメール。

先生、今どんな体調なのか、すごく心配してるところに、先生からメールでびっくり。

 

私が月曜日に受診したあと、先生大丈夫ですか?と、その日の受診の状況も書いてメールしてたんだが、

先生、水曜日の朝にクリニックに私の検査結果確認して、ワーファリンの効果をみる採血データがよくなかった、とメールをよこした。

すぐにワーファリンを半減して翌週にまたクリニックで採血してください、とのこと。

 

ワーファリンが効きすぎて、出血傾向になってた。内出血ひどいな、とは感じてたけど。

血栓症も怖いが、先生曰く、脳出血の方が怖い、と。

 

その後、メールで具体的に薬の量とか服用方法とか相談して決めた。

先生、大丈夫っぽい?まあ、先生の事だから、自分のことは後回しにしてるのかも知らないけど。

 

先生の復帰まで頑張ろうと思ったけど、結局迷惑かけてしまった。これ以上心配かけないように、安静に過ごして、来週採血行ってきます。

 

 

レッスンノート(188回)12月 8日

先月中旬から病気の方からの腹痛が続いていて、レッスンもお休み、延期を繰り返して(先生ホントにすみません💦)、8日にやっとレッスンに行けました。

 

でも、体調がよくなった訳ではなく、動けるから行ったレベル。

 

本当なら前週予定してたレッスンで、クリスマス会用の連弾録画するはずだったけど、ほとんど布団生活で練習もあまり出来てない状態。

 

でも、可能なら今回録画したくて、直前練習頑張りました。

 

 

レッスンノート(188回)12月  8日

 

小田和正 ラブストーリーは突然に(4回目、終了)録画

 

とりあえず少し時間をもらって、不安なところとか確認。その後、カメラをセットして先生と連弾開始。

なんだろう、録画してると意識すると急に指が硬って、思うように操れない。前半、そんな感覚でミスを連発、後半やっと集中できてスムーズに。

 

まあ、1回目は緊張しすぎました、ってことで、その後また少し練習。

その後、もう一度録画にトライ。

少しミスもあったけど、なんとか最後まで集中して弾けた。

 

もう一度挑戦するか聞かれたが、多分、ここが集中力のピークだなと感じて、さっきの録画でお願いします、と。

 

コロナ以前は、大人の生徒で集まってクリスマス会をしていたが、今は安易に集まらないので、それぞれの演奏を録画して、クリスマスに限定配信する。

 

今回も自分の演奏はボロボロで恥ずかしい限りだが、普段見られない他の生徒さんの演奏を聞けるのはすごく楽しみ。

 

体調崩して、連弾録画は諦めかけてたけど、なんとか達成できて良かった!

 

ベートーヴェン ピアノソナタ第25番第1楽章(初回)

フランス組曲のほうには全然手がまわらず、とりあえず少し譜読み始めていたベトソナの方を見てもらうことにした。

 

譜読み進めたといっても2ページちょっと。まずは1ページちょっと、片手ずつ弾いて、確認してもらった。

初回なので、弾きにくそうな箇所について、練習方法を教わった。

あと、両手で合わせるとき、左手は和音にしてみるとか。

 

 

先月のレッスン一回お休みしていて、その分今月に振り替えて頂けるといくことで、お言葉に甘えて15日、22日にもレッスン入れて頂いた。

体調はまだ低空飛行で、昨日も今日もピアノにさわれず寝込んでる状態。

練習はあまりしていけないかもしれなあが、レッスンにはなんとか行けるといいな。

 

 

明日は定期受診。

でも行きたくない。

先月下旬から来月上旬まで、主治医がお休み。

なので明日は代診の先生。

主治医は入院して治療中。戻る日も決まってるから大丈夫だと思うけど、それでも心配で心配で。

私がこうして暮らせているのは先生に助けられたおかげで、先生は私の命の恩人。

そんな先生が辛い思いしてるんだろうなと思うと、何も出来ない自分がもどかしい。

今はただ祈るだけ。先生の治療が成功して、来月いつもの診察室で、いつもの優しい顔が見られますように。

 

 

レッスンノート(187回)11月 17日

今日はレッスンの予定だったんですが、夕べから病気の方の症状の腹痛が続いていて、レッスンは断念しました。

 

小腸付近がガチガチに硬くなって、激痛でうずくまって、昔はよく救急搬送されてそのまま入院だったけど、最近は二日くらいで落ち着くと言うのが経験則でわかったから、じっと我慢。

 

今日は痛いけど、一応最低限の家事が出来るくらい。明日はピアノ弾きたいな。

 

次次回のレッスンで連弾録画するから、今日のレッスンでしっかり練習しておきたかったけど、来週ぶっつけ本番で録画チャレンジ。

腹痛落ち着いたら、弾きこまないと。

 

先週のレッスンメモ書こうと思って、いつのまにか1週間たってました。

忘れないように簡単にメモっておきます。

 

 

レッスンノート(187回)11月  17日

 

♪バッハ フランス組曲第2番 クーラント(5回目)

一通り弾いた後、内容の確認。

前回までに最後まで細かく教わっているので、練習していて弾きにくいところなどを確認。

その部分の練習方法を教わる。

 

この曲もあとは弾きこんで仕上げるのみ!

始めは後半はもう絶対ムリ!と思ってたけど、地道に練習して何とか弾けるようになって嬉しい♪

 

来月中には仕上げられるといいな。

で、そろそろ次の曲にも目を通しておかないと。次はフランス組曲第二番の続き、サラバンド。アンダンテだからテンポとしては弾きやすいかな。

 


スカルラッティ ソナタ L475/K519(8回目録画、終了)

レッスンの最初に録画に挑戦したけど、あまりにもボロボロすぎて、他の曲をやった後に再度撮り直し。

 

2度目は、幾分緊張はとれたけど、やっぱり録画とか録音、ホント苦手。

無心で弾いてるうちはいいけど、一度、あともう少しとか、ああ、この難しいとこ弾けた!とか、意識し始めると、急に指先がぎこちなくなる。

 

練習を100とすると本番は必ず30以下。

100%目指してステージに挑むプロは本当にすごいなと思う。

 

録画した映像は、大人のクリスマス会として、12月に限定配信するとの事。

自分の演奏はおいといて、ほかの生徒さんの演奏と先生の演奏楽しみ!


小田和正 ラブストーリーは突然に(3回目)

 

スカルラッティの録画の事ばかり意識して、楽譜を忘れていってしまった。しかも、練習もあまり出来てない状態。

 

先生の演奏に合わせながら弾くも、通して弾くのが難しくて、つまずくとそこで止まってしまう。

それと、楽譜見ながら一人では弾けていたところも、あわせた途端迷子状態。

 

先生の丁寧な指導で、最後にはなんとか出来そうな感じに。

この曲も録画してクリスマス会配信するので、次のレッスンまでに頑張って仕上げよう。

 

 

スカルラッティも一区切りという事で、メイン曲はまたベトソナへ。

第25番第1楽章。通称かっこう。

私はどちらかというと、短調の曲が好みだが、この曲は突き抜けるような元気の良い明るさから始まるにもかかわらず、すごく惹かれる。

今回も全楽章やる予定なので、また長い長い旅になりそうです。

 

 

ここ数日ものすごく冷え込みましたね。同じ県内の私の実家からは、一面真っ白な写真が送られてきた。ここもすぐに雪に埋もれるんだろうな。

冬や雪は結構好きだが、車の運転が辛すぎてその気持ちを打ち消してしまう。

レッスンノート(186回)10月 27日

今日は朝から体調イマイチで、息子を送り出した後は力尽きるように布団に。

短い間だけど、意識失うようにぐっすり眠りに落ちて、9:00に目覚め。

ゆっくり体を起こして身支度したり、洗濯したりしてるうちに体調落ち着いてきて、10:00頃には通常モード。

朝の薬がだんだん効いてきたんだと思う。

 

午前中はビーズ制作して、お昼早めにとって掃除して13:00レッスンへ。

朝寝込んだ時はレッスン行けるかなと不安だったけど、無事に行けてよかった。

 

 

レッスンノート(186回)10月 27日

 

スカルラッティ ソナタ L475/K519(7回目)

 

体調は落ち着いてもぼんやりしてたのか、間違ってスカルラッティじゃなくベートーヴェンソナタ集を持って行ってた。

春秋社のシリーズ使ってるので、ぱっと見が一緒。

 

だいぶ暗譜は進んできたが、細かい記号とかは全然頭に入ってないので、先生の楽譜をお借りしてレッスン受けた。

 

まずは一通り通して。

似ているけどちょっと違うという箇所が結構あって、どうしてもそこで一瞬、あれっ、どっちだっけ?と考えてしまう。

そして、それが演奏に反映されてしまう。

 

今日は強弱に焦点をあてて確認。

後は一通りレッスンは完了なので、教わった事をもとに完成させていくのみ。

 

オンラインクリスマス会用に録画の予定。

次回のレッスン11/17に録画しましょう、とのこと。

日数はあるけど、間にレッスンないので、中弛みしないようにしないと。自分でもスマホで録画してみよ。

 

♪バッハ フランス組曲第2番 クーラント(4回目)

 

まずは通して演奏。

後半も辿々しくも両手で弾いた。

最初に譜読みした時は、後半は片手でも大変だなぁと感じてたので、辿々しくても両手で弾けるようになって嬉しい。

 

私が右手、先生が左手、と合わせて弾いたが・・

ああ、最終的にこんな風になるの??と、まだ全然出来る気がしてこない。

 

スラーの塊を意識して弾くようにとの事。あとは、各声部を歌いながら練習。

 

バッハは慣れてくるとずーっと弾いていたくなるくらいくせになるから、次回レッスンまでにはそうなってるといいな。

 

 

小田和正 ラブストーリーは突然に(2回目)

 

前回あんまりにも合わせられなかったので、練習の時、Spotifyで曲を流して、それに合わせて弾くようにした。

 

お陰で今日は合わせられた。

先生の方でも、演奏を録音したファイルを用意してくれていて、これからはその演奏に合わせて練習出来る!

 

1人での演奏だと、自分の音だけに耳を傾ければいいけど、連弾だと相手の音もしっかり聴かないとならない。

周りの音を聴きながら合わせる、って、本当に難しい。

息子は容易くやってるけど、小学生の頃から吹奏楽で合奏に慣れてるからかな?

 

ピアニストのコンチェルトとか、もう神業の域に思える。

 

これもクリスマス会用に練習してるが、クリスマス終わってからも、時々簡単な連弾してみたいな。

 

 

メイン曲のスカルラッティも終盤で、次のメイン曲はどうしようかな、と。

そろそろライフワークのベトソナに戻ろうかな。

これまで20番、19番、1番、9番とやってきた。

レベル的に次は5番か25番。

今のところ25番優勢。今月中には決めて、少しずつ譜読み始めようと思います。

 

 

✨✨ロイさんぽ✨✨

散歩中にカメラを向けてたら、近寄ってきて、カメラを持つ手を甘噛み😅

 

ロイ「何勝手に撮ってんの💢」

f:id:noly-piano:20211027235939j:image

レッスンノート(185回)〜10月 20日

おとといは今月1回目のレッスンでした。ちなみにレッスンは月に2回。

なので、前回から間があいてます。

でも、最近はピアノを弾きたいという気持ちが強くて、体調の問題で時間はあまり取れなくても、短い時間で楽しく弾けていると思う。

 

以前は練習しないと、という縛りが強くて、難しいところがあったりすると気持ちが遠のいたり。

 

どういう心境の変化というと、

息子の影響が一番。

息子も同じ教室で習っているが、はっきり言って全くというほど練習しない。

正確には、練習しないと、と言ってピアノを弾かない。

私が練習してると、隙を見て割り込んでまでピアノを弾いて、いつも好きな曲をアレンジして楽しそうに弾いている。

 

私も子供の頃、ピアノを習わせてもらうような家ではなかったけど、68鍵の安いミニキーボードを買って貰った時は、時間を忘れてずーっと弾いてた。

 

何か息子を見ていたら、そんな昔の気持ちまで蘇ってきた。

それからは、練習しよう、という表現をやめた。

 

何のためにピアノ習ってるかというと、好きな曲を弾くためだし、楽しくなかったら本末転倒。

せっかくピアノさわれるんだから、思い切り楽しんでおかなくちゃ、なんてね。

 

 

レッスンノート(185回)10月  20日

 

スカルラッティ ソナタ L475/K519(6回目)

来月、クリスマス会用に録画するので、そろそろ仕上げたいところ。テンポの速い曲なので、暗譜するのが一番かなと。

長さも4ページなのでそこまで苦労はしないはず。

 

とりあえずこういう表を作って練習して見てます。

 

f:id:noly-piano:20211022225341j:image

先生からは、声を出して歌うのが一番とよく言われるので、各声部を歌って、今度はどれか一つ声部歌って、残りは弾く、その後は、両手、片手の暗譜。

8小節前後で区切って、少しずつ確実に。

おかげで半分まで暗譜完了。

来週のレッスンまでに最後まで出来るといいな。

 

これは、暗譜したくて自分で考えたので、今度のレッスンで先生に見せて、より効果的になるように相談して改良してこよ。

 

レッスンでは、前半暗譜したおかげもあって何とか通して弾くことが出来た。

メロディがあってつなぎ部分があって、メロディそしてつなぎ、という構成が多く出てくる。こういうテンポの速い曲だと、つなぎ部分でこれまでにない動きが出てくると、、こける。

そこをスムーズに弾けるように、どうしたらいいか教わった。

頭ではわかってきたので、後は指に覚えさせないと。

 

♪バッハ フランス組曲第2番 クーラント(3回目)

 

2ページの曲だが、バッハ様やっぱり苦戦。

前半は比較的シンプルなんだけど、後半がね・・

でもすごくいい曲なので、少しずつ弾けるようになるのが楽しい。

 

レッスンでは、音(音階)の進む方向を意識して弾くということを教わった。上に上がってる、下がってる、とか。

左右一緒に上がってる、右が上がって、左が下がってる、とか。

進む方向を意識することで、盛り上がる所がわかりやすくなったかも。

つまり曲想がつかみやすくなった、という感じ。

 

ただ楽譜読んで弾くだけでなく、レッスンでは書かれている事を読み解いていく、という感じなのですごく楽しい。

独学だとこういう所がないから、弾けても(私だったら)仕上がりが薄っぺらくなってしまうかも知れない。

 

なのでレッスンには可能な限り通い続けたいな、と思ってる。

 

 

♪ (連弾)小田和正 ラブ・ストーリーは突然に(初回)

 

最後に、クリスマス会用に連弾にチャレンジ。

私のパートはすごく簡単なんだけど、合わせるとなると何でこんなに難しいの⁉︎

三連符が出てくるが、そこでガタガタ崩れてその後迷子になる。

家で自分のパートだけ練習してたら仕上がらなそう。

曲を流しながら合わせて弾いてみようかな。

難しいけど、これまで連弾ってほとんどやってこなかったから(ものすごーく簡単な曲のみ)、新鮮で楽しい。

 

何かいい曲あったら、クラシック曲でも連弾やって見たいな♪

 

 

 

✨✨ロイさんぽ✨✨

今日は日中暖かかったので、窓を開けてたら(網戸有り)、ロイさん外の世界に興味深々でした。

気になるけど、やっぱり怖いのか、外に出たがったりはしないです。

 

f:id:noly-piano:20211022231816j:image

息子もようやくワクチン接種完了。

息子は中3で受験生。

しかも推薦試験は年明けすぐだから、11、12月が追い込み。

夏場はなかなかワクチン予約取れなくて焦ってたけど、月曜日ようやく2回目のワクチン接種完了しました。

 

1回目は頭痛と倦怠感で、今回もどうなるか不安でした。

翌火曜日の早朝から38度の発熱。比較的元気だけど、起き上がるのは流石にしんどいと、一日中寝込んでました。

 

昨日(水曜日)の朝も、熱は下がったものの少し体調悪そうでしたが、テストがある、と頑張って登校しました。

でも、帰ってきたら元気になってたので、副反応も落ち着いたのかな、と一安心。

 

ここ数日の間に、嘘のように全国的に新規感染者が減りましたね。ワクチンの効果もあるのかな。

 

このまま落ち着いて欲しいけど、こう言う感染症は波のように増減しながら収束していくので、まだまだ油断は出来ない。

 

息子が試験受けるあたりに、波が来てないことを祈ります。

 

コロナワクチン終わったら、次はインフルエンザの予防接種!

いつもは効果を考えて12月半ばに接種するが、今年は1月の受験に間に合うように、11月になったらすぐに接種させないと。

あ、息子だけじゃなく、親もやらないと、ですね。

 

私も次の定期受診でインフル予防接種予約して来ないと。

 

昨日の明け方は、岩手はまた強めの地震で驚きました。最近、強くなくてもちょくちょく揺れてるのが不気味。

どうか、あの時のような大地震がまたおこりませんように。

でも、地震はいつ起こるかは分からないから、防災グッズとか改めて確認してとかないと。

もちろん、明日からと言っても地震は待ってくれないので、今日いろいろチェックして必要なものは買い足しておこうと思います。

 

これを読んでいる皆様も、是非、非常食とか懐中電灯とか、防災グッズを見直して見てください!

 

✨✨ロイさんぽ✨✨

ロイさんの防災グッズ、、何を用意したらいいかな?

冬場は、暖房が使えなくなった時にどうするか、が1番の問題。

ホッカイロを入れるアルミケースのようなものがあればいいかな。

f:id:noly-piano:20211007081601j:image